みなさん、シクラメンはご存知ですか?

当たり前ですよね。

冬の園芸には絶対欠かせない花です。

でもガーデニング初心者の私は、育てたのはやはり去年がはじめて(というよりほぼ全ての花が去年が初めてですが汗)。

頼りにしている園芸のHPを見ながら、夏越しは難しそうだなあ…とあまり期待していませんでした。

(2018年の夏のあまりの過酷さに、よほど暑さと乾燥に強いものでないと生き残れないんだなと刻み込まれていたせいもあります。)

 

そんな私が春先庭を歩いていて拾ったもの。

鉢に植えてみていますが、実際は球根だけが芝生の上に転がっていました。

母に聞いたところ、去年の夏頃に捨てたものが芝刈機に蹴飛ばされたりしながら庭の片隅で生き残っていたのだろうとのこと。かわいそう!

横倒しになっていたので完全に葉が片寄っていますし、根もひょろひょろでした。

でも初心者あるあるですが、全ての生きている花を見捨てることができない!

春の間に球根が太れば休眠して、また秋から育つかもと期待を込めて他のものと一緒にせめて水やりをしてあげようと思いました。

 

それが、なんと意外とふつうに夏越ししました。

しかも休眠もせずに。

置いていたのは日当たりのすごい玄関付近でしたが、ランタナが生い茂りこの子の周辺は日陰になっていました。

ランタナのせいで見えないので、水は目安でジャーっとかけていました(他のもののついでに1日2回、…たまに1回)。

やはり人も植物も、修羅場をくぐった個体は強いのか…。

 

そして昨日。

植え替えたので鉢の大きさが変わって分かりにくいかもしれませんが、私の手との大きさを比べてください!

完全に晩秋まで忘れていましたが、植えかえてからすくすく育ってくれました。

本当は花がもっと咲いてからアップをと思っていましたが、こんなに育ったことをとにかく誰かに知ってほしくてもうアップしてしまいました。

 

花芽もこんなについているので、お正月頃にはきっと満開になっているはず!

ちなみに、去年私が自分で買って寄せ植えした(ガーデン)シクラメンはビオラやキンギョソウに圧迫されて完全に消え去った…と思っていたらなんと休眠していたらしくひっそりと復活していました。

でも休眠させない方が明らかに勢いがあります。

全然難しくなかったので皆さんももしシクラメンを買ったら是非夏越しさせてあげてみてください。

ちなみに昨日は朝に初霜が積もっていたので大丈夫かなと覗きに行きましたが平気そうでした。

暑さにも寒さにもそこそこタフなんてありがたいお花です。