曇りや雨でぱっとしない日が続いていますが、裏庭ではノウゼンカズラが立派に咲いています。

補色のアガパンサスとの共演が映えます。

まるで木のように生い茂っていますが、元々はヤマモモの木だったようです。

なんだかここだけ熱帯の雰囲気。

アガパンサスもものすごく大きいです。

裏庭だと皆さんに楽しんで貰えないので、切り花として最近はデスクに飾っています。

きれいだと声をかけてもらえるので嬉しいです。

自分の家のものは白いとか、スジは入っていないなど話が弾みます。

白と青と、混ぜて植えてもきれいそうですね!