タイタンビカスを地植えしたので報告します。

2018/5/4 買ってきたときです。

タイタンビカスの中では比較的小さい種類のようです。

とにかく大きくなると聞いていたので家にある一番大きな鉢に植えました。

20Lくらいかな、とにかく大量の土が必要でした。

2018/6/23 みるみる大きくなりました。

蕾はソフトクリームみたいでかわいいです。

2018/7/13 花が大きいので鉢が小さく見えるかもしれません。

花は私の手のひらよりも大きいです。

2018/8/8 期待通り酷暑の中も毎日、迫力のある花を咲かせてくれました。

日光には強いですが、たくさんの水が必要です。

台風のときの移動が大変でした…。

そしてそのまま冬越し。

上の部分は枯れると書いてあったので秋に地際で切ってしまいました。

水やりは必要と書いてあったので忘れないようにお安いビオラをぐるっと植えて、そのまま玄関に飾りました。

2019/4/12 全く見えませんがこの真ん中に埋もれています。

2019/5/1 本当に生きているのか不安になっていましたが新芽を確認。

ビオラに埋もれていて少し遅れたのかもしれません。

2019/5/12 芽が出てからの勢いがすごく、購入した時からの予定通り地植えしました。

1年で育った根っこの様子。

植え付け終わったところ。

写真だと簡単に見えますが、鉢から抜くのが大変でした。

母に手伝ってもらって双方から引っ張って、「おおきなかぶ」の話を思い出しました…。

2019/7/7 今日の様子。

そういえば、朝顔を絡ませたらどうなるだろう?と思って脇に植え込みました。

タイタンビカスは高いところで既に私の胸ほどの高さです。

朝顔を絡ませても冬にはまたばっさり切り戻せるので楽かなと思っています。

蕾もたくさんあります。昨年より多いと思います。

花が大きいので歩道からも楽しんでもらえると良いなーと期待してます。

脇に植えた朝顔です。

蔓が短めの行灯仕立て向きのものから選んだ「富士の空」という種類です。

水色が良かったのですが、これはこれで驚くほど絶妙な色合いでうっとりします。

ピンクは自宅脇に勝手に生えてきたものを移植しました。

全てが咲き揃って来たらどうなるのか楽しみです。